Loading...

避難訓練 -世田谷千歳台-


 

3月と言えどもまだ肌寒い日曜日。あかりのご利用者様達と職員、皆さんで避難訓練を行いました。

その際、「世田谷区地域保健福祉等推進基金」で購入させて頂きました「折り畳み式ヘルメット」を全員被って避難訓練を行いました。

ヘルメットを被るのを嫌がる方もいらっしゃるかなと思いましたが、殆どの方が自ら被り

避難訓練に積極的に参加してくれました。「いざ」という時にとても役に立つ防災用品を購入させて頂きました。その他にも、10年保存水、アルファ米、カセットガスストーブ、ノーパンクタイヤと地震等の災害時に役に立つ物品を購入させて頂きました。

 

防災用品は、置き場所に困ることがありますが、ヘルメットは写真①→②のように折り畳みとなり、日頃利用者様が過ごしているリビングの一角に置くことができ、実用的でとても気に入っております。

 

  

       ⇩

 

今後、大きな災害が来ないことを願っておりますが、「備えあれば憂いなし」この場をお借りしてお礼を申し上げます。

本当にありがとうございました。