Loading...

杉並事業所

Information

住所東京都杉並区荻窪3-7-30

Address: 3-7-30 Ogikubo, Suginami-ku, Tokyo
連絡先TEL : 03-6915-1593(特養・ショートステイ)
TEL : 03-6915-1595(デイサービス)
FAX : 03-6915-1594(共通)
アクセス[電車でお越しの方]
中央本線「荻窪」駅より徒歩15分
東京メトロ丸ノ内線「荻窪」駅より徒歩15分
東京メトロ丸ノ内線「南阿佐ヶ谷」駅より徒歩15分

[バスでお越しの方]
荻窪駅南口より「シャレール荻窪行き」乗車7分「特養ホームおぎくぼ紫苑」下車バス停目の前

Access: 15 minute walk from “Ogikubo” (荻窪)station (Chuo line)
15 minute walk from “Ogikubo” station(Tokyo Metro Marunouchi line)
15 minute walk from “Minami-Asagaya” (南阿佐ケ谷)station (Tokyo Metro Marunouchi line)
7 minute bus ride from South exit of “Ogikubo” station— going toward “Sharel- Ogikubo”, (シャレール荻窪)get off at “Specialty Nursing Home Ogikubo Shien” (特養ホーム荻窪紫苑) stop

特別養護老人ホーム おぎくぼ紫苑

より快適で、生きがいのある生活空間で過ごして頂けるように先進の設備と専門スタッフが揃っております

ホテルのような最高の設備、お食事、様々なレクリエーション、そして定期的に開催される音楽会等、日々の暮らしの中で利用者様のどなたにも満足していただける心豊かな生活を送っていただけます。

ご利用者様の意思を尊重し有する能力に応じ、入居後も入居前と変わらない生活が続けられるように支援し、地域やご家族とのつながりを大切に、心のこもった介護と施設サービスをご提供します。

 

  • Special elderly nursing home
  • Short term residency care
  • At-home long-term care support office “Hamayu”

 

The surrounding nature around us is rich and abundant greenery. It is a little away from the city, thus many may doubt their eyes whether there really is such a place. Residents are healed by the beautiful nature, protected by staff who have received specialized education of dementia, and are able to live their own lives, safely and freely. In this facility, dementia is an ordinary disease, not a ‘special’ one. Although they all have some obstacles, they live with hope for tomorrow. It is a facility that people feel strongly about “the power to live”.

併設ショートステイ

急な外出などでお困りの時、「ショートステイ」をご利用いただけます。

ご家族で介護されている家族の急な外出などでお困りの時、おぎくぼ紫苑にご相談下さい。 当苑では、本入所されていない方でも、1泊2日のご滞在から一定期間お世話させていただく、「ショートステイ」サービスを行っております。どなたでも、ご利用いただけますので、お気軽にお問い合わせください。

デイサービス ほのかおぎくぼ

介護を必要とする高齢者の方に、閉じこもりがちな毎日にメリハリをもたせ、日中色々な介護サービスを提供する通所介護施設です。

ご利用者に快適に過ごしていただく為、美味しい食事をはじめ、入浴、工夫を凝らしたレクリエーション、機能訓練等の充実した内容で、楽しい一日を積み重ねていただきます。明るく家庭的な雰囲気の中で、楽しく一日を過ごしていただけるよう、多彩なレクリエーション・プログラムをご用意して皆様のご来所をお待ちしております。